大変な袋詰め


イベントTシャツであっても、相手に渡すときにはきれいな状態で渡したいものです。イベントTシャツの制作をする業者によっては、完成されたTシャツが1枚1枚袋詰めにされていないことがあります。ダンボールでまとめて配達されてくることも多く、その場で使用する場合には問題ありませんが、後日イベントでプレゼントするのであれば、やはり袋詰めにされている方が清潔感もあり印象が違います。

袋詰めイベントTシャツを制作する業者によっては、袋詰めのサービスを有料で行ってくれる業者があります。数多くのオリジナルTシャツを注文すれば、袋詰めの数も膨大になり、非常に時間とコストがかかってしまいます。そのため有料で袋詰めしてもらうこともやむを得ないことだと納得する人もいます。しかし、決断する前にもう一度業者を探してみましょう。最近のオリジナルTシャツを制作する業者はいろいろなサービスを提供しています。その中には袋詰めのサービスを全商品無料でしている業者もあります。そして最初から袋詰めをして配送するようになっているため、袋詰めをするまでが1つの工程となっていれば追加料金も必要ありません。

袋詰めのサービスを考えるなら袋詰めが工程に組まれている業者に依頼をしましょう。